スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


------ランキング参加中------
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ

猫たちが家に来た日 ◆ 回想3

Category : 出会い
黒とグレーの子猫を引き取ると決めてから、毎日写真を眺めては名前を考えた。

さんざん悩んで決めた名前は「ほづみ」と「音央」

「ほづみ」は、当時WBCバンタム級チャンピオンだった長谷川穂積から。
お乳争奪戦に負けてばかりのほづだったので、
強く逞しく負けずにごはんをいっぱい食べて成長してほしいとの思いから。
(あと、ボクシングが好きなのと、長谷川選手が大好きだから( ノω`*)エヘ)

かなり真剣に考えたのに、家族からは大ブーイング。
変な名前!名字みたい!呼びにくい!等々…(ノд-。)

ネオは他の家族が名付けた。
どこかの国の言葉でホクロという意味らしい。
漢字は和風の名前もいいなと思って何となく考えたらしい。

こちらは何となく考えた割に、家族からは好評だった。
確かにわたしも呼びやすくていいなとは思ったけど…(ノд-。)クスン



子猫たちが家にやってきたのは生後8週の11月1日。
前回会ってから4週間ぶり。
保護主さんご夫妻が連れてきてくださった。

子猫たちはしっかり成長してずいぶん“猫"になっていた。
部屋に放すと隅に二匹固まって出てこない。
2009-11-01 14-24-21


だけど夜には2匹ともごはんを食べて、トイレも使ってくれた。
ネオはお腹が一杯になるとゴロゴロいいながら人間の膝によじ登って眠ってしまった。
まさか初日から膝で寝てくれるとは思っていなかったのでうれしかった。

ほづは家に来てから丸2日間、ごはんを食べているとき以外はずっとトイレにこもっていた。
前のお家で使っていたトイレ砂を少し分けていただいたので、
お母さんや他の兄弟の匂いがして不安が紛れるんだろうと思うと不憫になった。
だけど3日目から突然、プルルル、プルルル、と言いながら
ネオと一緒に部屋中を走りまわるようになった。
もうトイレで眠ることもなくなった。
何がどうなったのかわからないけど、ほづは少し気難しい子だと聞いていたので心底安心した。

トイレで眠るのをやめたほづ。とネオ
2009-11-02 15-50-24


猫たちは産まれてから離乳まで、母猫と一緒に保護主さんのお家で暮らした。
子猫たちの心身の成長を考えて2ヶ月も置いてくださった。
そして母猫ラムちゃんは、子猫たちをしっかり躾けてとてもよい子に育て上げてくれた。
ものすごく待ち遠しかったけど、
この2ヶ月を母猫と共に過ごせたことは本当に有り難いことだと今改めて思う。

おわり。

前回までの記事はこちら
猫たちとの出会い ◆ 回想1
猫たちと初めて会った日 ◆ 回想2

********************

今日のほづとネオ。
HEX BUG nanoに夢中。

DSC_0021_20100923212402.jpg

関連記事


------ランキング参加中------
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

ほづちゃんとネオちゃん。
生後2ヶ月、可愛いですね~。
はじめてのおうちでも、ふたり一緒だと心強かったでしょう。
保護主さんのお家で、大事に育てていただいてよかったですね。

ふふふ、兄妹って似るんですね。
「りんご」もトイレ暮らしの時期がありました。
我が家に来たのは11月25日。
いきなりにーちゃんずの大歓迎を受けて
石化してトイレ住まいに…
3日くらいはトイレにいましたね…(^^;)
トイレにこだわりがある子で、自己主張があると
「トイレ以外で用をたす」という力技を繰り出します。

お母さん猫とFさんご夫妻の愛情を受け
成長してくれてよかったと心から思います。
威嚇する姿は「ラムちゃん」とソックリ。
親子対面した時も同じ威嚇で『血縁』を確認したほど。
血縁がわかる子は少ないけれど、
みんなの近況がわかるのは喜ばしく感じました。

末っ子で甘々坊の彼もこの夏『りく』の加入で
りっぱなお兄ちゃんに。うんうん、成長しましたねぇ♪



soul, nostalgia.にコメントいただいてありがとうございました。

ネコさん1歳なんですね。
なんだか回想を読ませていただいてると来るべくして来た感じがします。
タイミングってあるもんですよね。

自分も以前、ネコブログやってました。
ネコ大好き。
またきますねw

私も好きな人から名前、いただきました。
ほづちゃんとネオちゃん、
母猫さんと2ヵ月いられて、良い飼い主さんから
譲っていただけて本当に良かったですね!
気持ちが安定していたと思います。
いい子に育ってましたね!

hwanさん
本当に、保護主さんご夫妻には感謝してもしきれません。
母猫ラムちゃんを助けていただけたから、ほづもネオも産まれてくることが出来たのだと思うし
産まれてきてからも長い間面倒を見てくださって。。

ほづは、ネオが一緒だったから比較的早く馴染んでくれたんじゃないかと思います。
本当にこの2匹を一緒に迎えることが出来てよかったなぁといつも思っています。

長くなりましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

えびこちーさん
わぉ!りんごくんも!
やっぱり、ほづはりんごくんに似ているところが多いような気がします。
でも、トイレにこだわりがあるのはネオの方ですね。
やっぱり男の子の方が繊細なんでしょうか?
ネオはおっとりしているので力技を繰り出す変わりにひたすらガマンしてしまいますが(-_-;

他の兄弟の近況を知ることが出来て、やっぱりブログを初めてよかったなぁと思います。
今、こうして猫たちと楽しい日々を送れるのはFさんご夫妻のおかげです。
Fさんご夫妻には、言葉で言い表せないほどの感謝の気持ちで一杯です!

ショータ さん

ほんと、タイミングですね~。
今、こうして猫たちと暮らしていることが
時々不思議に思えるくらい
これ以上ないタイミングで出会った気がします。

今日、サイトの写真をずっと見せてもらってました。
写真を撮るのも、人の写真を見るのも大好きなんです。
またきてくださいね!

ひかり さん

本当にうちの猫たちは恵まれています。
もっと小さな頃に母猫から引き離されてしまう子猫がほとんどなのに
母猫と一緒に、優しい人に保護して貰えて。。

おかげで家に来たときから粗相も威嚇もせず、噛み癖もないとてもよい子たちです。
保護してくださったご夫妻には心から感謝しています。

ずいぶん長くなってしまった回想を、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ほづみちゃんでほづちゃんだったんですね~!納得。
二匹ともほやほやでかわいい~~

母猫と2ヶ月も一緒にくらした事や、そして母猫ちゃんの飼い主さんからも一杯に愛情を注いでもらった所なんかも、うちのTsukikumoの状況とそっくりで、やっぱり運命なのでしょうか。(笑)

Tsukikumoさん

そんな状況まで似てるなんて、やっぱり運命ですね~(笑笑笑

そう、ほづの本名はほづみなのですが、
今となっては獣医さんくらいしか呼ばない、幻の本名なんです(笑
非公開コメント

Category
Tag

おもちゃ (5)
キラキラボール (3)
猫団子 (2)
脱走対策 (1)
病院へ (1)
結石 (1)

Search
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。